【初心者向け】オンラインカジノで稼ぐことができるのか!?

「オンラインカジノでゲームして稼げるのか」
「どうすれば稼ぐことができるのか」
「お金をたくさん使ってしまうのではないか」
この記事の読者で稼ぐことができるのか疑問を持っている人は多いと思います。今回はそんな疑問を持つあなたに、オンラインカジノで稼ぐためのポイントを紹介します。

オンラインカジノで稼ぐための3つのポイント

1.還元率が高く、ボラティリティの低いゲームを選ぶ

ギャンブルで稼ぐために、まず抑えておきたいポイントは「還元率の高いゲームを選ぶ」ことになります。還元率とは、ギャンブルで賭けた金額に対し、いくら戻ってくるかの割合になります。

代表的なギャンブルは、以下の通り還元率が公表されています。

パチンコ 80〜85%前後
競馬、競輪 75%前後
宝くじ 46%

例えば、競馬や競艇で1レースに1,000円賭けたとしましょう。還元率は75%となるため、理論上は750円が戻ってくる計算です。レースによって変動するため、あくまで目安となる数値ですが、ギャンブルでお金を賭けた場合、最初から期待値はマイナスです。その日の「運」によって勝てることもありますが、全体としては負けてしまいます。
そんな中、オンラインカジノの還元率は95%前後もあります!他のギャンブルと比べても圧倒的に勝ちやすいことがわかりますね。ただ、オンラインカジノの中にも数千種類というゲームが存在し、ゲームによって還元率は異なります。そのため、「還元率の高いゲームを選ぶ」ことが重要になります。

続いて、「ボラティリティの低いゲームを選ぶ」という点についてです。ボラティリティとは、変動率のことです。変動率が高いとハイリスクハイリターンとなります。逆に低い場合は、ローリスクローリターンとなります。
極端な例を挙げてみます。100人が1人1万円ずつ賭けたとしましょう。変動率が高い場合、100人中1人が90万円勝つことができ、残りの99人で5万円を分け合うイメージになります。変動率が低い場合は、100人中50人が1万1,000円勝つことができ、残りの50人は8千500円ずつ勝つイメージです。
一攫千金を目指すなら、ボラティリティの高いゲームを目指すのも一つの手でしょう。しかし、ギャンブルで稼ぐには大きな損失を出さないことが重要です。そのため、ボラティリティの低いゲームで安定して稼ぐほうが良いと考えられます。

2.攻略法を使う

ギャンブルにはさまざまな攻略法が存在します。パチンコなど、怪しい勧誘を見かけることも多いですが、実際に勝つために効果的なものも存在します。今回はよくカジノで利用されている攻略法を挙げていきます。

・賭け方

ギャンブルは確率の勝負なので、賭け方によって大きく資金を増やしたり、減らしたりすることがあります。有名な手法を幾つかご紹介します。

①マーチンゲール法
最も有名な手法と言っても良いぐらい有名ですが、負けるたびに次のベットで賭け金を倍にしていく手法です。連敗が続いても一度勝てばトータルで勝ち越すことができます。ただし、賭け金を倍にしていくため、ハイリスクです。確率に絶対はないため、負け続けることも考えられます。賭け金を倍にし続けても問題ない資金力がある方にはお勧めできます。

②パーレー法
勝つたびに次のベットで賭け金を倍していく手法です。マーチンゲール法とは逆の手法になります。連勝が続くほど賭け金が増えるため、短時間で大きな利益を獲得するケースもあります。しかし、どんなに連勝が続いても一度負けると収支がマイナスになってしまうため、最大5連勝まで賭け金を倍にするなどのルールを決めて利用するのが良いでしょう。

③モンテカルロ法
一定の数列を元に賭け金を決める手法です。モンテカルロ法を利用すれば、勝利数は2分の1以下でもトータル収支はプラスになることもあります。メモが必要になるので、ノートやパソコンのテキストを利用することをお勧めします。

具体例としては、以下になります。
・1、2、3と数字を書く。(数列は自分の資金に応じて決める)
・両端の数字を足してベットする。(この場合は4)
・負けた場合は、右端に4を追加し、再度両端の数字を足してベットする。(この場合は5)
・勝った場合は、両端の数字を消して、残った数字の両端を足してベットする。
・数字がなくなる、または1つになるまで繰り返す。

最後まで終わったタイミングで終了となります。ギャンブルを続ける場合は、再度数列を作るところから始めます。

・カウンティング

主にトランプゲームで使われる手法です。トランプは1組52枚で1デッキと呼び、バカラやブラックジャックは6〜8デッキをシャッフルした状態でゲームすることが多いです。一度利用したカードはデッキの中に戻すことはできないため、ゲームが進むほどカードの枚数が減ります。そうすると残っているカードが限定されるため、残りのカードを予想しやすくなり、勝てる可能性があがります。カウンティングの手法はいくつかありますが、全てのカードを記録するのは難しいです。
そのため、場に出た数字を以下のようにカウントします。
・2〜6だったら「-1」
・7〜9だったら「±0」
・上記以外なら「+1」
+か−のどちらかに偏れば、その反対方向のカードが出やすいことが予想されるため、勝ちやすいタイミングで賭け金を増やしたり、逆に減らしたりして賭けていきます。
オンラインカジノはメモすることもできますし、カウンティング用のアプリもあるため、実際にカウンティングしてみるとよいでしょう。

3.十分な資金を用意する

ギャンブルするためのお金がないという中、ギャンブルしている人を見かけます。そういう場合、どんなに素晴らしい攻略法があっても資金が足りずに実践できないこともあります。そうならないためにも、資金が十分な状態でプレイする方が稼ぎやすいです。

こんな人は怖い?オンラインカジノで負ける人の3つの特徴

1.資金管理ができない

お金と時間があっても、資金管理できない人はギャンブルで勝てません。仮に100万円の資金があっても、1回の勝負で50万円、100万円というような金額で賭けていたら、まず勝てないです。
自分の資金に見合う賭け方を行い、いくら勝ったら、いくら負けたら今日はおしまいというのを事前に考えておいたほうがよいです。
また、1日の収支だけではなく、トータル収支を付けることをお勧めします。オンラインカジノによっては、カジノ上で収支を見ることもできますので、活用してください。

2.だらだらとプレイを続ける(計画性がない)

この特徴に当てはまる人も負けやすいです。時間がある限り続けてしまうので、一時的に勝ってても、最終的に負けるまで続けてしまうこともたくさんあります。また、負けはじめると集中力がなくなり、賭け方も雑になります。最後は投げやりになって終わらせようとしてしまうほどです。プレイ時間を決めるなど、自分でルールを決めてからプレイすることをお勧めします。

3.熱くなりやすい

どんなに素晴らしい計画をたてても、それを守れなければ意味がありません。ギャンブル中は勝ったり負けたりすることがたくさんあります。その中で一喜一憂して、負けが増えると計画を守れなくなる人は大勢います。ギャンブルはメンタルのスポーツと言える面もあるので、いかに熱くならず、冷静に勝負を進められるかがポイントになります。

まとめ

online-casino-earn_001

今回はオンラインカジノは稼げるのかというテーマで記事を書きましたが、いかがでしたでしょうか。オンラインカジノは還元率が高く、ゲームの種類も豊富なため、他のギャンブルと比べても勝ちやすいと言えるでしょう。また、勝つためのポイントを抑えていけば、勝率をあげることも可能です。どんなに計画をたてても負ける時はあります。そんな時はいかに冷静に対応できるか、メンタルも重要です。冷静にプレイし稼いでいきましょう!

error: